フォト
無料ブログはココログ

2017年6月24日 (土)

【愛と笑顔と勇気~心からご冥福を祈ります】

きっとこれから

誕生日には

ひとりの凛とした女性のことを

想いだすこととなるでしょう。
...


昼に

小林麻央さんの

訃報のニュースは 衝撃すぎました。



麻央さんの生き方。

女性として

妻として

母として

笑顔と勇気と愛情。

決してぶれない。

どんな状況でも

最後まで『愛』の人。

今日という日

きっと真っ赤な 太陽が

静かに 沈んでいくに違いない。



そう確信し、思わず海岸へ。

Img_5417
 

どんなことがあっても

今日という日は今日だけ。

明日を迎えれるかは

明日にしかわからない。


Img_5419
私も身近に39歳、41歳で

小さなお子さん達を

遺されてガンで 先に旅たった

母達がおります。

最期のひと月。

いろいろな想いが重なります
偉大なる母達の

ご冥福をお祈りいたします。



麻央さんの手記
http://grapee.jp/350903

2017年6月22日 (木)

【Live true to oneself】歳重ね

  1. 今をたいせつに

    あの時はわからなかった

    でも 

    歳を重ねて『いま』ならわかる


    『いまを意識する』ことのたいせつさ。

Img_5109
55年という月日に

谷川俊太郎さんの詩から

「生きるということ  いま生きているということ」を


考えた日でした。


良いことも楽しいことも

傷ついたことも

苦しみもつまずきも

悲しみも

すべて必要なことだった。

誰にでも

切り取られた情報や

写真からだけでは見えないこと

わからないことがある


Img_5105

これからの自分

『Live true to oneself』


そして

幼児教育の道を目指した

根底には『親と子』『家庭』

今年は教員免許更新の年。

30時間・・・頑張りまっす。

『いまを意識して』・・・・・

2017年6月17日 (土)

【ふたりめ授かりママ達~支える子ども達そして家族】

今年の3月プライベートで

マタニティ期に受講くださった

二人目のいのち授かったママ達。


無事!
.

5月、6月と誕生のご報告


8
お二人とも第2子出産

心の準備&今できること等


ゆっくり向き合われ

その日を迎えられました。

里帰りのママ&産院を変えての お産のママ。

ホヤホヤ~の赤ちゃん達❤


そして・・


先日は今日3歳になったKくん ママのところへ。

二人目天使が秋に家族のところへ。

9

ママは

「抱っこ!」お願いされるKくんを

なかなかしてあげれないことや

里帰りの産後のこともちょっと不安そう。

でも!!!

ママとボクが 安心できるように

ママはママができることを考えてくれた!


家族が増えることは嬉しいこと。

みんなで迎えるいのち。

みんなで支えあえる子育てを。

地域でつなげていけることを

私も子ども達の代弁者でいたい・・・


Img_5155

 

2017年5月 1日 (月)

【こどものとも創刊60周年】@玉川高島屋S.C

絵本と共に歩んだ道。
 
 
といえば・・
福音館書店の「こどものとも」

500号記念出版の時に
復刻版が創刊号~100号まで

出版され
 

購入してしまったほどです。
7
 
今回
 
創刊60周年記念として

絵本とおともだち
~みんなに大きなありがとう


玉川高島屋SCで無料開催。
http://www.tamagawa-sc.com/event/?id=2211



5

こどももおとなも

ワクワクとまらない

展示やワークショップがいっぱいです!


GW中、7日(日)まで開催です
南館ロビー入り口では


素敵な主人公が待っていますよ~
6

2017年4月25日 (火)

絵本作家こがようこさんいっしょに@TーSITE

ひよこ~~~♡いちご~♡

ようこさんをお連れしたかった

T-SITEの蔦谷書店。

ようこさん作の 語りかけ絵本


『ひよこ』~~~

平積み~~~♡


2

赤ちゃんに

しぜんに語りかけられるえほん

ママとパパも楽しい時間を!



とにもかくにも

お話尽きないワクワクいっぱい

うん。同じ世代
lovely


共通点。嬉しい感覚。

2017年4月24日 (月)

【父親になった日どんな気持ちでしたか?】パパとあそぼうDAY

パパになられた日
どんなお気持ちだったのでしょうか?

『パパと遊ぼう』

かたわらの
ママをお子さんを

夫として父として紹介してくださります。


4
大切な家族が増えた日

おとうさんになった!!

お母さんがおかあさんになった日
 
お父さんがおとうさんなった日。
お父さんもはじめて。

はじめてづくし。
 


赤ちゃん時代は
あっという間。
お父さん道は


これから続く。


どんな存在でありたいか。

小さないのちが教えに


きてくれたことは?

いのちいっぱい


子どもは子どもを


生きている!!!

2017年4月22日 (土)

【語りかけ絵本!赤ちゃんにおすすめ~】こがようこさん

赤ちゃんと絵本! すてきな絵本!
絵本作家のこがようこさんから届きました。

早速!!!.

子育ち支援サークル『ぴよぴよ 012歳さんで

語りかけえほん

『ひよこ』『いちご』

3
読んでいて
とっても

楽しく、
子どもたちも
遊べる絵本です。


言葉の音で絵で


赤ちゃんも子どもたちと


ママたちとの楽しい時間に なりました


私の何千冊かの絵本棚にも


またまたすてきな絵本 お仲間入りです


約20年前に 福音館書店から012が


発刊した最初の絵本は


『でてこいでてこい』


書店で初めて手にしたとき

すてきな時代が来た!!

とワクワクしました。
 

えほんは子どもたちに

読んであげることのできる

コミュニケーションツール

お家で語らう絵本。



『いちご』大好きな

子どもたちが

絵本からのいちごを

はいどうぞ!してあげると

パクッと食べるまね。

おいしい味が

お口にひろがってるかなぁ(笑)

2017年4月19日 (水)

楽しむことしてますか?~親子サークル2017スタート

2017年度 親子サークル始動
1
はじめてママの心配ごとが ここ数年、変化している。


子どもが... ちゃんとできるか心配で。

迷惑かけないか心配で。

きちんとできるか心配で。

けんかしないか心配で。

やらなかったらどうしようかと・・・・・


って、、、2歳3歳児さんに 求めていることが違う・・


口で説明してもなかなか わからんですよね。

体感しないと体験しないとね。


長年活動していて はじめてママ達の

不安度が増している。

でも!!!

毎年
リーダーママ達が


地域の救世主のように出現して活動できる場がつくれ



リピーターママ達も支えてくれる

先輩ママ達が気にして下さる。

思春期まで応援できる

顔がつながっていく。



1年の親子活動を終える頃


はじめてママ達の心も笑顔が 増えていくことを


今年度も願うのです。

とにかく!!!

わくわく!!

子どもと何か感じて下さい!!!


子どもってすごいですよ。

やらないようで見ていたり。

聴いていないようで聴いていたり。

・・

どうしてかって。

家に帰ってからならやったり

ママが気づかなかったことを

お話したりしてくれる。


ママ達の絵本のセレクトも 毎回楽しみ。

今回は私からビッグ絵本 「はらぺこあおむし」

おおきな おおきな 

自分になっていく育ちを


みんなで見守り支えあえる

はじめの1歩を!

2017年2月 8日 (水)

【まだ16?もう16?】~息子の誕生日に寄せて

2月・・・立春がすぎても寒い冬。

早生まれの息子の16歳の誕生日月です。

長女と7歳離れての子育ては、

赤ちゃんの頃からの繰り返した熱性けいれん。

幼児期に入院もした・・・
色々心配も多かった。


膝の上大好きだった男の子は

すっかり父親を超えて

 男子になっていた。

43
先日、同じように年の差ある

子育てをされているお母様が

思春期の息子さんに こんな質問をされたそうです。



「もう13歳なの?それとも、まだ13歳?」


息子さんは「まだ、13歳と答えたそうです。

お母様からこんな言葉が添えられていました。
 
「親は多くを期待しすぎていたようです。

一人っ子のつもりが下が生まれて 戸惑いながら

思春期を過ごしてる様がわかりました。

まだ、13歳」プライドをくすぐりながら、
 
誉めておだてて、大人扱いしながら、
 
励ましていこうと思います。

頭ごなしにしかっても聞かない年に なってしまいました。

親も知恵が必要ですね。」



とても・・とても心に染みました。

素敵なお気持ちにふれました。



私も聞いてみました。

「あなたはまだ16歳?もう16歳?」

 即答で


「そりゃぁ。まだ16歳でしょ。 なんかまだ16ってこと。」



彼から私への質問は

「着地点どこ目指してるの?」



・・・・・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
(いきなりすぎるが突いている)

Umi
子どもは小さい頃から親をよくみてる。

親の話をよく聞いている。

冷静に意見してくる16歳!

おめでとう!


そして


うまれてきてくれてありがとう。

2017年1月23日 (月)

【あなたが大切だから  あなたが大事だから】~でもどう伝える?

大事な思春期の娘さんに

家庭でも一緒に考えていきたいから・・・



母達も10代の頃sign01

暗くした教室で聞いた授業は

「なんだか素敵なこととは思えなかった
coldsweats02



「その日は休んでしまって聞いてなかったwobbly


大人になって 子どもを授かっても

まだ女性のカラダについて

わかっていなかった・・・・・

「人に聞いてはいけないタブーな世界観」


「大切なことなのに
 どう伝えればよいのか戸惑う」

母たち。

 

41

娘さん達も5年生6年生

「10歳過ぎた自分のカラダに

『子宮』があるかどうかわからない」

「月経がくれば子宮もできる?」



「赤ちゃんを授かるときに子宮ができる?」

彼女たちはそう思っている



大切な子宮「いのちの部屋」

女子だけでなく

男子も女子の大切さ意識してほしい。


私もおなじ母としても

お招きいただく母さん達の 想いも重ね伝えます。

42
成長していく娘さん達が大事です。

自分のカラダを守るためにも

『NO』が言えること

『HELP』が言えること

大切だね。大事だね。


 

一緒に共有することから

母と娘との言いにくい話は

お互いに話しやすい関係に なりますように。

娘さん達と一緒に母達も

自分へのセルフケアを考えていただける

時間となりますように。

 

娘さんもお母さんも

『あなたが大切。あなたが大事。』

«【男子が育ちゆくなかで】~男子達の変わり目は母の変わり目

最近の写真

  • Img_5419
  • Img_5417
  • Img_5415
  • Img_5109
  • Img_5105
  • 9
  • 8
  • Img_5155
  • 6
  • 5
  • 7
  • 2