フォト

« 【あったいかいんだから~♪】幼児向けいのちのお話会 | トップページ | 【子ども・子育て支援新制度】 »

2015/02/11

【妊娠出産、子育て。】ライフデザインフォーラム

当たった通知を受け取り
読売新聞社主催のライフデザインフォーラムへ


Mirai
命は授かりもの。


早い時期に正しい妊娠・出産を正しく知ること

男女ともに

仕事も家庭も

自らの選択、意思決定をもって

自分のライフデザインを・・



02111
斎藤英和先生の基調講演。
大分県、三重県名張市の事例発表
そして、少子化ジャーナリストの白河桃子氏
我が街在住のつるの剛士さん、

(本当にパートナーを大切にされ、
家族や地域への感謝するコメント。
ポジティブな子育てへの思いに,
会場もうわぁ~
最近TV出演されている保育園園長の菊池正隆さん方による

パネルディスカッション。
ポイントは4つある。その一つはカラダ。

あとは、
1.仕事と収入
2.子育ての環境
3.パートナーとの関係でした。

0211

さて、あなたのライフデザインは?
自分に置き換えて・・・・はたと思う。考えてたかな??
バブル世代の私は
幼稚園現場ではあまり感じませんでしたが
OLの友達たちはそれはそれは

JOYしてました
クリスマスケーキになることを恐れ
(25歳過ぎると売れ残る!!!!)
そういいながらも25歳、随分過ぎての結婚


妊娠出産の知識結婚すれば自然に授かる
と思ってきたものの

奇跡的な授かりものだったこと

自分の女性としてのカラダのメカニズム

子宮や卵子について
気づいたのも遅かった

バースコーディネーター大葉ナナコ氏と出会い
気づかされ、ノックアウト状態

はぁ~
早く知りたかった。



だからこそ
お伝えしたいのです。

次世代のためにも

現在の若者世代、働くパパママ達にも


斎藤先生が
講演の最後に

まとめでお話されていました。

①不妊治療等の医学の発展があるから

いつでも妊娠できると考えないでください。

②男女とも、若い時期に、また

1日でも早い時期に、妊娠・出産等に

関する正しい医学的な知識、

またいろいろな制度を知って

自らのライフプラン設計できるようにしてください
そして今、子育てされている女性たちにも
知っていただきたい

子宮情報を至急
お伝えしていきたいと思います。

誕生学を聞いてくれたママ達~
「子宮学」します

受講されたい方はお気軽にご連絡くださいね

« 【あったいかいんだから~♪】幼児向けいのちのお話会 | トップページ | 【子ども・子育て支援新制度】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の写真

  • 9f41792e3e57430d8c8805f54c092ae8
  • Fujisan3
  • Asahi1
  • Eru
  • Eru1
  • Kugenuma1
  • Kugenuma
  • Kugenuma2
  • Kugenuma3
  • 41a
  • 41b
  • 41c