フォト

« 【保育者向け雑誌POT11月号発売中】 | トップページ | 【思春期vs更年期?幸年期にしょう!】女性としての自分。 »

2018/10/22

【幼児教育・保育を学ぶ学生達へ】命・性・生そして女性として

秋晴れの気持ちのよい日。

ご縁あっての場所。

未来の保育士・幼稚園教諭に

そして大人女性である彼女たちに伝えたい大事なこと。

保育に携わろうとする彼女たちだからこそ余計に想いがたくさん溢れた日でした。

『今を生きる大切な貴女の誕生から未来~命と人のつながり~』
44502049_1372646946204194_172439882
まずは自分自身が大切な存在であること。

女性としての自分の誕生、今生きているということ。

そして人のつながり命のつながり。

そして保育現場で出逢う赤ちゃんや子どもたちも

同じく大事な命ある存在である。

母と子..愛着形成…家族…ふれる…オキシトシン…

心が生きる『性』女性のカラダ・子宮・月経…大人女性のライフスタイル。

未来の選択も自分次第。

助けを求めることも大事なこと。

同じ大学生グループの「同意」セクシュアル・コンセント活動、人権、LGBDについても…



Img_1255r

約220人の彼女たちは本当に耀く光をたくさん放電。

若き未来の保育者達が自分のことを知ること。

大切な存在であることを受けとってほしい。

保育に携わろうと学ぶ女子大学生への講演の機会は有難く、

私にとっても先生方とのお話はたくさんの気づきをいただきました😌

応援していきたい…

ありがとうございました。

様子はコチラ↓星美学園短期大学幼児保育科

« 【保育者向け雑誌POT11月号発売中】 | トップページ | 【思春期vs更年期?幸年期にしょう!】女性としての自分。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の写真

  • 9f41792e3e57430d8c8805f54c092ae8
  • Fujisan3
  • Asahi1
  • Eru
  • Eru1
  • Kugenuma1
  • Kugenuma
  • Kugenuma2
  • Kugenuma3
  • 41a
  • 41b
  • 41c