フォト
無料ブログはココログ

2018年5月29日 (火)

【母達の力は地域の力 母達の繫がりは地域への繫がり】親子活動ももっこ

22年目の親子活動は

今も母達の力が引き出せる場。

2018年度新たなリーダーとメンバーと
スタートしています!

Img_8500
4月の活動は
オリエンテーション&こいのぼり製作


Img_8742


5月の活動は
親睦遠足&新聞紙あそび


Img_9050

Img_8915

そして・・初cookホットケーキつくり


2.3才児やりたい泣きもあり

食べたい泣きもあり

        Img_9192

走りまわりたい気持ちもある。



            Img_9175
こども達が粉と牛乳とたまご・・
グルグルし


         Img_9174


ママがじゅわーっとプツプツ

こんがり焼いてくれたのを


それぞれのアイデアでtopping
💓



食べる時は笑顔満開でした!

Img_9218
  終わったあと

リーダーママ達とランチミーティング


女性として、母として、妻として

それぞれの今、

Img_8796
小学生達の子育てママも

これから第二子誕生間近のママも

初めての子育てママも

年の離れた子育てママも

そして、

仕事へ復帰することを決めて

二人のこども達を保育園へ。


育児家事にプラスされた仕事。

ワーキングマザーの不安。

うんうん。あるある話 

尽きないよね。
赤ちゃんの頃からの出会いの

ママ達が優しく声をかける。

Img_9141
サボートできることがあれば

言ってね~。

ひとりじゃないよ!・・・・と~


出会いがあることが

核家族の世の中でも

誰かの安心につながる繫がりに。


今日も幼子と過ごす

それぞれの日々

つながっていく安心を

感じてくださっていることに

感慨深い。



泣けてくる。


そこを絶え間なく目指し

大事にしてきた想いだから。

そして思春期まで

繫がっていける関係がある。


Img_9137

赤ちゃんからの支援サークル

『ぴよぴよ』からの


ママも主体に

リーダーの存在あっての

『親子サークルももっこ』



リーダーのママ達!!!

今年度も幼子と満喫よろしくheart02



素敵なつながりを横に縦に

拡がっていくご縁で

子どもも家族も

笑顔になりますように!

ここは

間違いなく

パワースポットです( ^o^)ノ

2018年4月15日 (日)

【おひさま3歳児保育 102名の子ども達と過ごした 10年間】

今日は節目の日でした。

今日のために企画してくださった

お二人に感謝いたします。

Img_8656
親子活動「ももっこ」サークル内

2008年に

2年保育で幼稚園希望のお母さん達の声から発足した

「おひさま」保育グループ

私が以前、家庭保育をしていたネーミングが


「おひさま」
だったことから


「おひさま」の名で保育が始まりました。



月2回の親子活動+月2回の保育


この活動が10周年。


ここ2年は縦割りでしたが

ありがたいこの日に


第1期生の中学2年生のママ達から


ついこの間入園式のママ達まで

集えるメンバーと素敵すぎる
再会。

Img_8607_2


私ができることは


10年分のスライド製作



心に決めて作成し始めたものの


ラインなどなかった時代の画像を掘り起こしながら


一人一人の当時の様子が蘇り

なかなか進まなかった・・・

Img_8647

やっと今朝できあがり!!


ホヤホヤのまんまでママ達に観ていただけました

ホントに自分で作成しながらも


小さかった子ども達の成長に


泣けてきましたweep

お母様達お一人お一人のお話から

今になり知るエピソード。


子ども達の覚えていることのお話。


そして、、、当時も今も

ママ達が子ども達から受け取った

気持ちのサインや

「待つ」ということを



実感されたお話を聞くと・・・・・



Img_8636


ただただ、、、、


理解いただいていたことに感謝。

Img_8648


皆さんから戴いたおくりもの。


温かなメッセージと

ご縁あるお花屋さんの花束

そして、大感動は

Drawing Artistのお父様が

トートバックに作成くださった

大好きなヘップバーンの

イラストとメッセージ


ヘップバーンのイラストに

込めくださった想いは



「子どもたち&ママ達にとって先生は永遠のスターです」

ゴールドで書かれた文字は

「たっぷりの愛情と多くの学びは

子ども達の可能性を広げ、豊かな未来を創り出す」


う~~~~最高に素敵なメッセージ!
作成くださったパパはのウェブは↓↓ ↓です!

■白龍HAKU-RYU Official Web■
https://www.haku-ryu.net/blog-news/



Img_8675

Img_8665


ママ達だけでなくパパ達の気持ちも

「おひさま」を支えていただけていたことを実感した

10周年という節目でした。

Img_8671

「おひさま」はこの節目でお休みいたしますが


1996年から2001年にカタチを変えて継続している

親子活動「ももっこ」は

新たなリーダーママ達と22年目を迎えます。

2001年発足の支援サークルとしての


産前産後ママと赤ちゃんから未就園までの集いひろば

「ベビーぴよぴよ012」は17年目。

何時でも遊びに来てください!!

3000人近い子ども達とママ達が

地域でつながっていることを思うと

心強い!

この地域のママ達のエンパワーメント

最大級です!

これからもどうぞ


皆さんのお力OBとしてお貸しください。



今日は、ありがとう。

そしてこれからも。。

ご縁を円に


おひさま Forever

Img_8683

2017年4月19日 (水)

楽しむことしてますか?~親子サークル2017スタート

2017年度 親子サークル始動
1
はじめてママの心配ごとが ここ数年、変化している。


子どもが... ちゃんとできるか心配で。

迷惑かけないか心配で。

きちんとできるか心配で。

けんかしないか心配で。

やらなかったらどうしようかと・・・・・


って、、、2歳3歳児さんに 求めていることが違う・・


口で説明してもなかなか わからんですよね。

体感しないと体験しないとね。


長年活動していて はじめてママ達の

不安度が増している。

でも!!!

毎年
リーダーママ達が


地域の救世主のように出現して活動できる場がつくれ



リピーターママ達も支えてくれる

先輩ママ達が気にして下さる。

思春期まで応援できる

顔がつながっていく。



1年の親子活動を終える頃


はじめてママ達の心も笑顔が 増えていくことを


今年度も願うのです。

とにかく!!!

わくわく!!

子どもと何か感じて下さい!!!


子どもってすごいですよ。

やらないようで見ていたり。

聴いていないようで聴いていたり。

・・

どうしてかって。

家に帰ってからならやったり

ママが気づかなかったことを

お話したりしてくれる。


ママ達の絵本のセレクトも 毎回楽しみ。

今回は私からビッグ絵本 「はらぺこあおむし」

おおきな おおきな 

自分になっていく育ちを


みんなで見守り支えあえる

はじめの1歩を!

2016年12月14日 (水)

【出会ってくださりありがとう】~地域の子育てママ達

~絵本『ママ』の一文~

あなたを産んで

未来のことを考える

住んでる街や 

地球のことも考える


ちゃんを授かり赤ちゃんを産み

地域に繫がるママ達との出会い。



自分もこの街に結婚を機に越してきて

新しい命を授かり

たくさんの人に出会って

助けていただいた乳児期。

 


れから・・・・

地域で何か恩返し

できたらと思っての地域活動約20年。



今年も


子どもたちが出会わせてくれた


つながりのママ達に協力いただき

無事に
合同クリスマスコンサート開催』

 

37


赤ちゃん達も子ども達も


『うまれてきてくれてありがとう』

おかあさんといっしょにありがとう

OBにありがとう


(あの頃の赤ちゃんは 小中高校生に!confident)


2016年度
ももっこのリーダーママ達ありがとう



メンバーのママ達 子ども達へありがとう


ベビーぴよぴよのママ達ありがとう

38

明日が楽しみになる


地域でのつながりが


10年後15年後にもつながっている


ママ達の出会いが

今、あることに感
謝です。



顔がわかる。

見守り見守られて

育つ子ども達の笑顔が増えますように。

今年も本当にありがとうございました

2016年8月23日 (火)

恒例!親子サークル夏祭りの巻き@鵠沼

さぁ!夏の終わりは

恒例「親子サークルももっこ」主催の


夏祭り!
Img_2595_2
前日の嵐で直前準備も不可能な状況下

リーダーママ達の臨機応変

ありがとうございます。

Img_2559


Img_2558
Img_2567
みごとにお天気も回復した空のもと

『夏祭り&親子ミニコンサート』 無事開催


Img_2572
Img_2582
『ラ•メール』さんによる

ミニコンサートも生のステキな演奏。
 

Img_2593
小さい頃からホンモノいいですね


Img_2594

お兄ちゃんもお姉ちゃんも 一緒にありがとうnote

Img_2584

OBのママ達も協力ありがとう


懐かしい顔に会えるのが
嬉しいです。

『大きくなったねぇー』 『何年生になった?』

そして、

『覚えてる?』という問いに

忘れられていることもありますが(笑)

いいです!!

みんなの成長して

笑う顔がみられれば!!

そして

地域でつながる笑顔増えていけば!

Img_2598

2016年7月 6日 (水)

【七夕に届く折り紙コマ】地域の方のご縁

毎年2つのサークル活動に

笹を届けてくださる

くげぬま探究クラブSさん

お付き合いは15年以上。


お歳は70後半になられますが

何年か前からかもう一つ


素敵な贈り物が届けられます。


25
Sさんの高齢のお母様が

指の運動として

折られていた折り紙のコマ

4枚の折り紙で作られるコマ。

お母様から今はご自分が折って作られて

大きなコマから

段々と
中コマ。

そして、、、
なんと!!!

今年は


5円玉ほどのコマです。

広告紙で折られた箱の中に


いっぱい届きました。


こうしたあたたかさを地域のつながりの中で

いただけることに本当に感謝です。

子どもたちおかあさんたちも幸せです

小さな手でたくさん回してもらいます

2016年7月 5日 (火)

【雨の日だから……】@親子サークルももっこ

梅雨の晴れ間は期待できず残念crying

海での砂の造形は断念wobbly

でも!!!!!

2歳3歳4歳児の芸術は爆発!annoy

Img_2097
Img_2106
Img_2109
はじき絵の絵具の経験も

結局はなんでもアリ。

好きだなぁ。heart02

筆でも、

Img_2111_2
手でも

Img_2093
足でもいい~
scissors
Img_2115

正座でも、長くつでもいい!!!!!

なんでもありが好きですshine

Img_2092

ママ達もいい加減ではなく

(いい=よい)加減。

子ども達のやりたい気持ち

いっぱい受け取ってください


子ども達の自由な表現は


外の水たまりでもHちゃん

爆発してました(笑)

びしょぬれがまた楽しそう。

私からはエプロンシアター

交通ルール。

24
これは自由とはいかないのでしっかりとね。

2016年5月10日 (火)

【地域の中での育ちあい】2016年度START!

 4月のオリエンテーションも終えて

t地域の親子が集っての1年間の活動

親子サークル「ももっこ」

無事にスタートしています。

01
私が歴史長い関わるサークルのうちの1つ。

多々節目迎えて

20年目の


親子サークルとなりました。

娘の時代から変革して息子の時代も経過し

地域の
多くのママ達子ども達との出会い。

口コミだけで良く続いておりますlovely

ご縁に感謝いたします

お母さんリーダー存続継承していく

親子サークルとして


今年度もバラエティ豊かなママリーダーが

担ってくださる2016年。


02
小学生ママ達でもあるので思春期話花盛り。

まだ先の話として聞いている後輩ママ達。

色々刺激になりますよね。

つながり頼りにしています!

親子で1年通じて共有する

僅かな時間のなかで

ふれること。感じること。交わること。

2人目3人目のママ達も今年は多いのですが


「上の子の用事に連れまわしてばかりで、

 やっと下の子との時間向き合う子育て

 できそうです」

「上の子の時に、もう少し一緒にやれることが

あったかもしれません。」


03
上の子との時間もまだまだ!いっしょに

こんな

笑顔ふやしていきましょう~

2016年4月28日 (木)

【幼稚園に行きたくないの・・・・・】子ども達の姿

3月にサークルを卒業し

3年保育2年保育で入園した子ども達。

赤ちゃんの頃から入園前まで出会いは長かっただけに、

入園式、そして入学式の画像を送っていただくたびに

元気に新しい世界の扉を開ける子ども達の姿が浮かびます。

20150128

先月まで親子で一緒に過ごしていた

お母さん方からは

登園がはじまると

つぶやきメール/をいただきます。

En

「入園して数日がたちますが、

日に日に幼稚園に行きたくないと

毎朝抵抗するようになり、

今日は大泣きする娘を無理やり

連れて行きました。」
とか・・

「バスに泣く子を無理やり乗せました。」と・・・

お母さんも泣きたくなる気持ちです。

朝はいっぱい抵抗しても

「降園の時はどうですか?」と尋ねると

「お迎えに行くと弾ける笑顔で手を振ってくれて

自信に満ち溢れる様子で幼稚園での出来事を

話してくれるんです」

すると

お母さんからこんなご返信sign03

「実は一番さみしいと思ってるのは娘ではなく

私なのかも…と思いました。

母親がさみしいと思ってると

娘につたわってしまいますよね」って。

母さんの気持ち

お母さんができることを整理した数日後

お母さんから

「今朝は「まだ幼稚園あいてないの?」と聞いて来たそうです。

お部屋の前まで行くと少し緊張した顔つきでしたが

自ら私に手を振って入って行きました!

今週は毎日泥んこ遊びをしているようで、

お迎えに行くと全身総着替えした姿で帰ってきます!

新しい世界で楽しんでる娘の成長を

嬉しく思いました!」

はじめの一歩!成長おめでとう

私も幼稚園の現場での入園式の次の日は

気持ち受入れ万全にしていても

泣いて抵抗する子もいました。

お母さんがいいよねぇ。

お母さんの行かせなきゃ!

乗らせなきゃ!という思いが

先にたってしまいますよね。


でも

無理せず、寄り添うこと
も大事かな。

06
今は幼稚園対応どうなのかな。。園の方針もあると思いますが、

とにかく


園もお母さんと共に工夫して

一人一人の子ども達の気持ち

受けとめてあげれるといいですね。


お花屋さんで「スターチス」

花言葉。

「変わらぬ心」と「途絶えぬ記憶」

2016年3月29日 (火)

【再会そして入学おめでとう】with親子サークルOBの子ども達

赤ちゃんの時出会った子どもたち。

親子サークルに参加してくれた子どもたち。

出会ったのは0才の時だったり

2年前3年前に出逢った

命ある子どもたち。

卒園して
1年生になる子どもたち。

OBでもあるお母さん達が企画くださった

『親子で聞く誕生学~卒園入学おめでとう
cherryblossom

2016229

みんなが

お兄さんお姉さんの顔になっていて

本当に嬉しい再会。


ありがとうございましたheart04

また10才以上になったとき

会いましょうね♪ヾ(^▽^)ノ

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Img_9218
  • Img_9192
  • Img_9175
  • Img_9174
  • Img_9141
  • Img_9137
  • Img_9050
  • Img_8915
  • Img_8796
  • Img_8742
  • Img_8500
  • 2016time1