フォト
無料ブログはココログ

2017年6月17日 (土)

【ふたりめ授かりママ達~支える子ども達そして家族】

今年の3月プライベートで

マタニティ期に受講くださった

二人目のいのち授かったママ達。


無事!
.

5月、6月と誕生のご報告


8
お二人とも第2子出産

心の準備&今できること等


ゆっくり向き合われ

その日を迎えられました。

里帰りのママ&産院を変えての お産のママ。

ホヤホヤ~の赤ちゃん達❤


そして・・


先日は今日3歳になったKくん ママのところへ。

二人目天使が秋に家族のところへ。

9

ママは

「抱っこ!」お願いされるKくんを

なかなかしてあげれないことや

里帰りの産後のこともちょっと不安そう。

でも!!!

ママとボクが 安心できるように

ママはママができることを考えてくれた!


家族が増えることは嬉しいこと。

みんなで迎えるいのち。

みんなで支えあえる子育てを。

地域でつなげていけることを

私も子ども達の代弁者でいたい・・・


Img_5155

 

2017年1月23日 (月)

【あなたが大切だから  あなたが大事だから】~でもどう伝える?

大事な思春期の娘さんに

家庭でも一緒に考えていきたいから・・・



母達も10代の頃sign01

暗くした教室で聞いた授業は

「なんだか素敵なこととは思えなかった
coldsweats02



「その日は休んでしまって聞いてなかったwobbly


大人になって 子どもを授かっても

まだ女性のカラダについて

わかっていなかった・・・・・

「人に聞いてはいけないタブーな世界観」


「大切なことなのに
 どう伝えればよいのか戸惑う」

母たち。

 

41

娘さん達も5年生6年生

「10歳過ぎた自分のカラダに

『子宮』があるかどうかわからない」

「月経がくれば子宮もできる?」



「赤ちゃんを授かるときに子宮ができる?」

彼女たちはそう思っている



大切な子宮「いのちの部屋」

女子だけでなく

男子も女子の大切さ意識してほしい。


私もおなじ母としても

お招きいただく母さん達の 想いも重ね伝えます。

42
成長していく娘さん達が大事です。

自分のカラダを守るためにも

『NO』が言えること

『HELP』が言えること

大切だね。大事だね。


 

一緒に共有することから

母と娘との言いにくい話は

お互いに話しやすい関係に なりますように。

娘さん達と一緒に母達も

自分へのセルフケアを考えていただける

時間となりますように。

 

娘さんもお母さんも

『あなたが大切。あなたが大事。』

2017年1月22日 (日)

【男子が育ちゆくなかで】~男子達の変わり目は母の変わり目

育ちゆく子ども達の思春期に

これから向き合おうとする母

今、まっただ中の母



ココロとカラダについて

男子の母達に・・
.

母と娘さん達に・・

真剣に大事なこととして

共有 させていただく機会が増えているこの頃。


そうです!いわゆる

二次性徴の大人への準備期間。

大人スイッチ!!!


最近の息子達の様子や態度は


どう受け取り、どう向き合えばよいのか。


小学校高学年から中学生の母達の声に


まだ低学年の母達も耳を傾け


そして、お互いに


自分たちが育ってきた時代と異なる


社会の中で起きていることを知る。

39
男子が関心興味を持つ情報や誘惑

彼らが女性を傷つけてしまう事件

不安になっているだけでは

何も始まらない。

かつて、男子のことについて


学ぶ時間がなかった母達が

母親同士、一緒に学び


知識をもって、母として


何ができるかシェアリングしていく。




40
男子達の変わり目は母の変わり目

LGBTのことも、人権についても


母としても意識を。

「性」からしか始まらない「命」について
庭でこんなことを聞いてきます。

貴女は母としてどう伝えましょうか・・


息子さんが大人へと成長していく時期に


何が大切なのか考えます。


2時間半では足らないですね。


赤ちゃんの時にサークルに来てくださった


お母さんと11年ぶりの再会もあり


成長された息子さんの姿重なる日になりました。

2016年8月22日 (月)

夏休みのラジオ収録@世田谷区

夏休みのとある日・・・

1通のメールをいただきました。

スルーしてもよいかもしれない?

イヤイヤ・・・・・

ちょっと気になる世田谷でのお話。


ラジオ収録????slate
Monozukuri
 世田谷区廃校を利用した
ものづくり大学へ
DJリヒトさんとお会いしての

これからの、現在進行形のパパママむけ番組での
インタビューkaraokegood
サクセスラジオ

結婚や出産、子育てや記念日、終活など
様々な人の、様々なドラマに日常から
立ち会う方々にお話を聞き
インタビューラジオ番組です!
収録された番組は以下です!!
どうぞお聞きいただければ幸いです
heart02
downwardrightdownwardrightdownwardright
http://www.smbradio.com/thanks

ゲスト:宗藤純子 さん

幼稚園教諭のお仕事を通して親子に関わり続け、現在は乳幼児からマタニティ、妊娠前のカップルに至るまで支援活動を続けている宗藤さん。コミュニケーションを取れる環境づくりや、妊娠・誕生・子育てに関わるコーディネートのプロとしてイキイキとしたパワーを発信しています!

★今回のポイント ⇒ “育児は育自、子育ては個育て”

 






 

2016年7月31日 (日)

【女子カラダ元気塾】@月島荘

東京都知事選挙日。

月島での『女子カラダ元気塾』

ミオ・ファティリティ・クリニック院長

見尾保幸先生のお話の後、


光栄にもゲストとしてお招きいただき

『フューチャーマザーレッスン』等

お話をさせていただきました。

1607313
鳥取から埼玉でのお仕事で

前日からお越しになっていた見尾先生。


そして素敵な東陽子さんとも再会。↓↓

1607311
そして20年前からの知人で

ジュリエッタ•ガーデン代表の

国吉純さんも、息子さんのお誕生日の日に

http://juliniwa.ocnk.net/

まさかのタイミングでお越しくださったり

2016731
1607312
サプライズで保護者の方も会場に来て下さるなど

ビックリ続きの日でした。

私にとっても再確認と学びの日。


有意義な時間を共有させていただきました。

****
お声かけ下さった

若林美樹さん

本当にありがとうございました。


会に参加下さった皆様の心にあった想いを

大事に受け取ってくださる見尾先生の

お心と人柄にふれて

終了後もみなさまとのシェアは

尽きない時間となりました。


ポジティブに夢をもちそして感謝すること。

ストレスフルは

心もカラダも元気になりませんね。
http://joshikarada.jp/ninkatsu/event-ni/201606271709/

2016年7月29日 (金)

【梅雨明け空の下で】川崎市

一昨年前に

お話を聞いて下さった

養護教諭の先生のご縁から


昨年末に大きな部会研修の

お話をいただいておりました。

川崎市内小中高校の

養護教諭の皆様の研修会。


13892259
25年も継続されている

大変身の引き締まる

100名以上の先生方の研修へのお招きでした。

子ども達にとっての『保健室』

カラダだけでなく心休ませる場にもなっています。

養護の先生方からは

保健室に来室するたくさんの児童生徒さんや

保護者の方への対応の視点もとご希望もあり


『誕生学』のミッションも含め

現場の様子等、


子ども達を取り巻く背景等

共有させていただきました。
****
そして信頼できる
大人の一人である

養護の先生方は女性。


「~未来の母は今の少女たち!~」

とてもこの言葉が心に留まったと


お言葉いただきました。

この言葉は
『誕生学協会10周年事業プロジェクト』

『ガールズエンパワ―メント・プロジェクト』

でふれています。


27日(水)誕生学協会ファウンダーであり


プログラム開発者大葉ナナコ氏と


素晴らしいゲストスピーカーの方々との


公開フォーラムが開催されました。
10代の女の子のカラダとこころを守るために

全国の学校に特別授業を届けるプロジェクトです。

そしてクラウドファンディング
Ready forでの

ご寄付により、


『ガールズエンパワメント ブック』

~ココロとカラダは自分で決める~が

出来上がり
発刊記念発表も行われました。
****
10代の女の子が、

自分が本来もっている力に気づき、


自分を大切にしながら自分の意志で


行動できるようになるには?

予期せぬ妊娠や、望まぬ中絶、


デートDV被害などを減らし、
未来の虐待など「負の連鎖」を

少しでも減らすには?

未来を楽しみにとらえ、


幸せな気持ちでいのちをつなぐ


女の子になるためには?

日本中の未来ある10代の女の子たちに

いま伝えたい大切なこと、

****

私も子どもたちに伝える


一講師として

社会の中での

一大人として


女の子だけでなく男の子においても


未来の大人たちを


応援し続けていきたいと思います。

2016年7月23日 (土)

【オキシトシンで幸せに】第1回オキシトシン研究フォ―ラム

第1回オキシトシン研究フォ―ラム

朝から幸せホルモン漬け

ご登壇される講師の皆様も

オキシトシン溢れる講師陣!!!

ウィスコンシン医科大学教授

高橋徳先生の愛のホルモン

Okisitosin6
オキシトシンのお話はとても興味深く

たくさんの学びがありました。

ユーモアもあるお人柄に

再度心も引き寄せられました。


分泌には五感への心地よい刺激が必要であること。

もうひとつは人との交流。


オキシトシンは

幸せな気分に満たしてくれるだけでなく

健康まで与えてくれます。

子育てにおいてもたくさんの

ヒントがあるお話でした。


そして、統合医療についてのお話。


心と身体の本当の免疫力を高めて


健康を保とうとする医療。

代替医療例として
『アロマ 鍼灸 マッサージ 音楽療法 
 ヨガ 瞑想プログラム 気功
 太極拳 等々』

トップダウン効果ボトムアップ効果注目です
 
高橋徳先生の新書は『オキシトシン健康法』


Okisitosin2


池川明先生とも久しぶりに再会

Okisitosin8
明先生×徳先生×紅子さんの対談も

とてもとても濃かったです!

明先生ありがとうございました。
****
山口創先生はNHKにご出演

Okisitosin3
子どもの心と脳の発達のため「触育」

「触る」ことの研究が急速に進んでいる!!!

山口先生の新刊も楽しみです。

****
本郷寛子先生のお話は

『母乳育児とオキシトシン』でした。

Okisitosin7
母乳育児研究のボランティア

授乳を経験したお母さんとして

ピアサポート大募集中だそうです!
***
5月に鎌倉市に開設された
『湘南鎌倉バースクリニック』院長

日下先生ともお会いできご挨拶。

Okisitosin5
貴重なお話を伺えました。
****
オキシトシン

親子 夫婦からオキシトシンたっぷりに

そうすると

社会も幸せな国になるのかもしれません。

『げんこつやまのたぬきさん』の歌がふっと・・・・・

げんこつやまのたぬきさん おっぱい飲んでねんねして

抱っこして おんぶして また明日!♩

オキシトシン増量は
♩ハグして抱っこして優しさを♩

****
貴重なフォーラムの1日

ありがとうございました。


Okisitosin4

久しぶりに全国から集まった


同期にも会えて幸せでした
note

2016年6月21日 (火)

子宮のおはなし(子宮学)フューチャーマザー2回目@ティアラかまくら

タイミングsign03

その方にとって必要な時に

出会っていただけて

喜んでいただけることは

本当に嬉しく

本当によかった。と


私の心も幸せです。

16

今日は大人女性のみなさまに

未婚の方も既婚の方も

出産経験の有無かかわらず

お伝えしたい

『子宮』『月経』『セルフケア』

そこから感じる『自分』

受講してくださった皆さんとの

様子や感想の一部はコチラ↓
http://www.tiara-kamakura.or.jp/%E3%83%95%E3%83%A5%E3%83%B…/
***
今日は講座のタイミングに

ママがシャワー中にお預かりの

4日目ベビーちゃん。

うとうと夢のなかでした
sleepy

タイミングよくお会いできた

聞いていただけた素敵な女性達に

届けられた後・・・・

ホッとひと息・・・・cafe

Photo

お会いできましたみなさま

ありがとうございました。

ティアラかまくらでの定期開講は↓↓↓

http://www.tiara-kamakura.or.jp/kyositsu/

お待ちしておりますcatface catface

2016年5月21日 (土)

【満月の前】 産院での「母と娘の月経教室」@ティアラかまくら

今回の「母と娘の月経教室」

とっても嬉しいゲストの登場に

参加されたお母さまも娘さん達も

素敵な笑顔に包まれましたheart04

07
3日前にうまれてきた命。

第3子の男の子です。

ずっと見ているだけで幸せになる時間。


4年生から6年生の娘さん達も

「すごい!」「かわいい!」

「自分こんなふうに抱かれていたんだ~」


Hahamusume1
娘さん達が大切にされていた赤ちゃん時代。

お母さんとっては忘れかけていたあの頃。


そして10歳過ぎたら半分大人。

素敵なスイッチのはじまりを

お母様がたの参加の動機も


子どもにはマイナスのイメージではなく

プラスのステキなこととして伝えたいので

1年前から楽しみにしていました。」

「姉で一緒に受講したので下の妹とも

参加をしたいと思って今日来れました」

いつも昭和世代育ちのママ達が

「自分も聞きたかった話」として


ご感想をくださいます。

私もそうでした。


だから次世代の娘さんたちに伝えたい。

そして

お母さんと娘さんの思春期に

「言いにくい話」ではなく「話しやすい関係」を

是非つくっていただけるきっかけに
なりますように。

今日の様子はコチラ↓↓

http://www.tiara-kamakura.or.jp/%E6%AF%8D%E3%81%A8%E5%A8%9…/

2016年4月26日 (火)

2016年度「ティアラかまくら」スケジュール@鎌倉

2016年度

ティアラかまくらでのスケジュール


コチラをご参照ください

↓ ↓ ↓

最近の写真

  • 10
  • Img_5419
  • Img_5417
  • Img_5415
  • Img_5109
  • Img_5105
  • 9
  • 8
  • Img_5155